ほぼ日手帳の活用について

ほぼ日手帳のポケットは大変便利

ほぼ日手帳のお気に入りは、なんといってもカバーにポケットがいっぱい
ついていて、大事なものは一箇所に保管できるということですよね。

「たるみ手帳」と言われるぐらいの、このほぼ日手帳のカバーには、私の場合、
収納スペースがあちこちにたくさんあるので、普段持ち歩く上で大事なもの、
例えば保険証やクレジットカードなど、その他なんでもかんでも詰め込んで、
持ち歩けるので助かっています。

また、ほぼ日手帳のポケットに、交通安全のお守りを入れたり、
その日に飲むサプリメント、それにイザという時用の小額のお金を入れておき、
ほぼ日手帳を、いざという時のドラえもんのポケットのように使っています。

ほぼ日手帳は、毎日の出来事をたっぷり書き込める1日ページにくわえて、
たっぷりいろんなものを詰め込めるカバーなので、ほぼ日手帳一冊あれば
私の全てが詰め込める手帳といった感じですね。

スポンサードリンク